2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


足痩せがなかなか実現しないで悩んでいる人は、一度骨盤の歪みをチェックしてみると良いでしょう。それでは、簡単なチェック方法を紹介します。

チェック1・・・10秒以上、片足で立って、目を閉じてください。動かずに、10秒以上立つことができなかった人は、骨盤が歪んでいる可能性があります。

チェック2・・・目を閉じて、両手を同じ高さになるように伸ばし、右手と左手の人差し指を、前で合わせてください。そのまま目を開けて、両手の人差し指が重ならなかった人は、骨盤が歪んでいると言えます。

チェック3・・・うつ伏せになって、腰の最も前に出ている骨の下に、手を入れてください。床と腰の間にできる隙間に左右で差がある場合、隙間の狭い方の腰は、筋肉が緊張しており、骨盤が引っ張られた状態で歪んでいます。

チェック4・・・いすに座って脚を組み、左右で組み替えます。その時に、どちらかの脚の方が、組みやすいと感じますか。また、いつも同じ脚で組んでいるという人は、体が曲がってしまい、骨盤も歪んでいると言えます。

チェック1~4で歪み傾向のある人は、次の方法で、体の歪み方を確認してください。

・床に直線を引いて、目を閉じてその線上を3mくらい歩いてください。大きくどちらかの方向へ曲がって歩いてしまった人は、体がかなり歪んでいます。また同時に、骨盤も歪んでいるはずです。

・体を壁にくっつけて、後頭部から肩甲骨、おしり、かかとで、壁にくっつかない部分がある人は、前後に骨盤が傾いていると言えます。壁に全ての部分が付いたとしても、そのまま3分間姿勢を維持できない場合も、骨盤に歪みがあると言えます。

これらのチェック方法を行って自分の歪みを確かめ、足痩せを目指してください。

簡単足痩せダイエット、成功の秘訣

スポンサーサイト

セルライトや下半身太りの人は、どんなにダイエットをがんばっても、なかなか足痩せできないと悩んでいると思います。セルライトなどの問題は、ただ単に肥満が原因であることもありますが、それほど肥満体型ではないのに、足だけが太い、と悩んでいる人もいると思います。

セルライトや下半身太りは、リンパの流れや血流の循環が悪くなることによって、生じることがほとんどですが、骨盤が歪んでいることが原因の場合もあります。そのような場合は、セルライトの改善や足痩せだけを意識しても、効果が現れない場合があるので、骨盤に歪みはないかを一度チェックしてみると良いでしょう。

また、セルライトは、リンパの流れや血流の循環が悪くなることによって、老廃物を外へ排出させることができなくなり、たまった老廃物が脂肪細胞と結びつくことで、できてしまいます。そのため、セルライトを解消させるために、運動をしたり、食事制限を行ったりしても、ほとんど効果はありません。セルライト除去に効果的なのは、入浴してりマッサージを行ったりすることで、血行を意識的に良くしていくことです。

さらに、骨盤に歪みがあると、骨盤の中へ内臓が落ち込んでしまいます。そして、リンパ管や血管を圧迫し、下半身の血行が悪くなるなどのトラブルが生じ、セルライトを引き起こすことになります。そのため、下半身が太っている人は、まず骨盤の歪みをチェックして、セルライトの改善を意識的に考えることが大切です。

簡単セルライトの改善はこちら

体の重心がずれていたり、股関節が歪んでいたりすると、足痩せを妨げてしまいます。それらを解消させるためには、骨盤の歪みに注目してみてください。骨盤や股関節の歪みや重心のずれは、「O脚」などの原因となります。さらに、骨盤の歪みは血行を悪くするので、むくみが生じ、余分な所に筋肉が付けてしまいます。通常とは違う所にある筋肉は、足を太く見せてしまいます。

理想的な美しい足とは、肉と筋肉が適度に付いていて、引き締まっている足だと思います。そんな美脚を手に入れるためには、骨盤の歪みを解消させることが一番です。骨盤矯正を行っている整体などの施設に通うのも有効ですが、自宅で手軽にできるエクササイズを続けることも効果的です。それでは、足痩せを目指すエクササイズを紹介します。

もっと簡単に足痩せする方法はこちら

まず、O脚を改善させるには、後ろ向きで1日20歩くらい、できるだけ毎日歩くようにしましょう。次は、骨盤の歪みを解消させるエクササイズです。仰向けになって、両ひざを胸の位置まで上げて、抱えるようにします。そして、ひざを両手で持って、ゆっくりと円を描くように、右回りと左回りを繰り返します。

また、両足を肩幅の状態で立って、ベルトを骨盤にしてください。手を腰に当てて、正しい姿勢で垂直に立ちます。顔は前を向いた状態のままで、骨盤のみを回すようにし、大きく右回り・左回りを同じ回数行います。

このようなとっても簡単なエクササイズでも、毎日続けることで、しっかりと骨盤の歪みを改善させることができます。それに加えて、常に姿勢に気をつけることで、美しい足を手に入れてください。

もっと簡単に足痩せする方法はこちら

足が太い、足だけがなかなか痩せない、という悩みを抱えている人は多いと思います。ダイエットに関する悩みを聞いていると、部分痩せを挙げる人は多いですが、特に、「足痩せ」の悩みを抱えている人は、大変多いようです。

全身のダイエットを行っても、足痩せを実現させることは、他に比べてかなり困難なようです。そのため、足だけが太い、と多くの人が悩んでいると言えます。それでは、なぜ足は太くなってしまうのでしょうか?

足を太くしてしまう原因は、単に肥満であることだけが原因ではありません。一番の原因は、日常の生活習慣や姿勢、歩き方などが関係しているのです。歩き方に癖があって、「偏平足」や「外反母趾」など、足を太くしてしまうような要因をもっている人はいませんか。このような原因が関係することで、足が太くなってしまっているので、足痩せの実現がとても難しく、悩んでいる人が多いのでしょう。

簡単に足痩せする方法はこちら

私たちの体は、全体のバランスを常に維持しようとしています。そのため、姿勢が悪いなどの理由により、そのバランスが崩れていれば、体はある部分を歪めることによって、バランスを無理に保とうとしてしまうのです。そして、その歪んだ部分に、余分なぜい肉や筋肉が付いてしまうなどして、足痩せを遠ざけてしまう悪循環を作り上げているのです。

このことから、足痩せを実現させたい人は、まず、自分の歩き方や姿勢などをチェックして、日常生活の中で、体のバランスを崩してしまっていないかを、よく見直してみましょう。

簡単に足痩せする方法はこちら


湘南茅ヶ崎発!!hosoii surf &s ports online shop!



       豊富な品揃えでコンテンツも充実!!



         是非一度ご来店下さい!!


宇治市議会議員田中美貴子のマイページ: ネットサーフィン
ネットサーフィン. 暇な時…というのではないけれど、この頃夜中にネットサーフィンをしています。 あまりの暑さに眠れない時、寝よう!とすればするほど、寝苦しい。 そんな時は、もう寝るのをあきらめて、パソコンを立ち上げます。 ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。