2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


体の重心がずれていたり、股関節が歪んでいたりすると、足痩せを妨げてしまいます。それらを解消させるためには、骨盤の歪みに注目してみてください。骨盤や股関節の歪みや重心のずれは、「O脚」などの原因となります。さらに、骨盤の歪みは血行を悪くするので、むくみが生じ、余分な所に筋肉が付けてしまいます。通常とは違う所にある筋肉は、足を太く見せてしまいます。

理想的な美しい足とは、肉と筋肉が適度に付いていて、引き締まっている足だと思います。そんな美脚を手に入れるためには、骨盤の歪みを解消させることが一番です。骨盤矯正を行っている整体などの施設に通うのも有効ですが、自宅で手軽にできるエクササイズを続けることも効果的です。それでは、足痩せを目指すエクササイズを紹介します。

もっと簡単に足痩せする方法はこちら

まず、O脚を改善させるには、後ろ向きで1日20歩くらい、できるだけ毎日歩くようにしましょう。次は、骨盤の歪みを解消させるエクササイズです。仰向けになって、両ひざを胸の位置まで上げて、抱えるようにします。そして、ひざを両手で持って、ゆっくりと円を描くように、右回りと左回りを繰り返します。

また、両足を肩幅の状態で立って、ベルトを骨盤にしてください。手を腰に当てて、正しい姿勢で垂直に立ちます。顔は前を向いた状態のままで、骨盤のみを回すようにし、大きく右回り・左回りを同じ回数行います。

このようなとっても簡単なエクササイズでも、毎日続けることで、しっかりと骨盤の歪みを改善させることができます。それに加えて、常に姿勢に気をつけることで、美しい足を手に入れてください。

もっと簡単に足痩せする方法はこちら

スポンサーサイト

足が太い、足だけがなかなか痩せない、という悩みを抱えている人は多いと思います。ダイエットに関する悩みを聞いていると、部分痩せを挙げる人は多いですが、特に、「足痩せ」の悩みを抱えている人は、大変多いようです。

全身のダイエットを行っても、足痩せを実現させることは、他に比べてかなり困難なようです。そのため、足だけが太い、と多くの人が悩んでいると言えます。それでは、なぜ足は太くなってしまうのでしょうか?

足を太くしてしまう原因は、単に肥満であることだけが原因ではありません。一番の原因は、日常の生活習慣や姿勢、歩き方などが関係しているのです。歩き方に癖があって、「偏平足」や「外反母趾」など、足を太くしてしまうような要因をもっている人はいませんか。このような原因が関係することで、足が太くなってしまっているので、足痩せの実現がとても難しく、悩んでいる人が多いのでしょう。

簡単に足痩せする方法はこちら

私たちの体は、全体のバランスを常に維持しようとしています。そのため、姿勢が悪いなどの理由により、そのバランスが崩れていれば、体はある部分を歪めることによって、バランスを無理に保とうとしてしまうのです。そして、その歪んだ部分に、余分なぜい肉や筋肉が付いてしまうなどして、足痩せを遠ざけてしまう悪循環を作り上げているのです。

このことから、足痩せを実現させたい人は、まず、自分の歩き方や姿勢などをチェックして、日常生活の中で、体のバランスを崩してしまっていないかを、よく見直してみましょう。

簡単に足痩せする方法はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。